学会発表

脂肪注入豊胸によるしこりの治療方針について、ドクター千葉が日本美容外科学会で発表

2015年6月6日、東京ビッグサイトで開催された第103回日本美容外科学会にて、横浜院の千葉院長が下記演題、

「 Treatment strategy of breast lump after breast augmentation with autolous fat grafting」

「自家脂肪移植による豊胸後のしこりの治療方針」

について発表を行いました。

脂肪注入豊胸によるしこりの治療方針について、ドクター千葉が日本美容外科学会で発表 脂肪注入豊胸によるしこりの治療方針について、ドクター千葉が日本美容外科学会で発表