症例

シリコンバッグ豊胸トラブルのシリコンバッグ抜去 症例写真

30歳女性の方で、他院で処置されたシリコンバッグ(インプラントプロテーゼ)豊胸手術により、アンダーバストが二段になっていました。シリコンバッグを抜去(除去)し、自分の脂肪を注入(コンデンスリッチ豊胸)することによって、なめらかで美しい自然なバストラインを取り戻すことができました。

シリコンバッグ豊胸トラブルのシリコンバッグ抜去に関連するモニター・キャンペーン

  • シリコンバッグ抜去

    THE CLINIC のシリコンバッグ抜去とは?

    THE CLINIC のポリシーは、できる限りバストに傷を付けないというもの。
    豊胸シリコンバッグ抜去(除去)においても同様です。ダメージを最小限に抑えられるような工夫と技術をもって、施術にあたっています。

    シリコンバッグ抜去

    • モニター1
  • シリコンバッグ抜去+脂肪注入

    THE CLINIC の再生豊胸とは?

    豊胸シリコンバッグ抜去(除去)後に何らかの方法でバストのボリュームを担保することを「再生豊胸」と言います。THE CLINIC では見た目や触感をより本物のバストに近づけるため、自己脂肪を活用しています。これにより、人工的で不自然なバストから自然で豊かなバストを叶えることができます。

    シリコンバッグ抜去+脂肪注入

    • モニター1

PAGE TOP