症例

ボリュームアップのコンデンスリッチ豊胸 症例写真

37歳、瘦せ型の女性です。他院で何度かヒアルロン酸豊胸を受けたことがあり、当院にはしこりのご相談でいらっしゃいました。 ヒアルロン酸注入後に感染による炎症を起こしたことがあり、施術に対しとても不安が強いご様子でしたが、エコーを使ってバストの現状をしっかりとご説明し、しこりの除去からコンデンスリッチ豊胸までの施術の流れを丁寧にご案内することで安心して頂けました。 施術は2回に分けます。まず、バスト内に点在する40~50個ほどのしこりを、ひとつひとつ除去します。しこり除去後すぐに脂肪を注入してしまうと、しこりの被膜内に入ってしまうことがあり脂肪が死んでしまう可能性があるので、しばらく日数を置いてからコンデンスリッチ豊胸を行います。痩せていて脂肪がないように見える方でも、ベイザー脂肪吸引であれば効率的に脂肪を採取できます。この方は2回豊胸を行いました。 写真の通り、ボリュームが出ただけではなく左右差のあった形がキレイに整いました。

ボリュームアップのコンデンスリッチ豊胸に関連するモニター・キャンペーン

  • コンデンスリッチ豊胸

    コンデンスリッチ豊胸とは?

    豊胸のトレンドがシリコンバックから脂肪注入へと移り行く中、世界的な権威が集まる学会でも注目を集めているのが、脂肪に含まれた幹細胞を濃縮する方法。そのうちのひとつで、安全性と効果に優れたものが、コンデンスリッチ豊胸なのです。

    コンデンスリッチ豊胸

    • ドクターセミナーモデル先行予約1
    • モニター3
  • ヒアルロン酸豊胸しこり除去

    ヒアルロン酸豊胸 しこり除去とは?

    ヒアルロン酸豊胸のしこりを押し潰すクリニックもあるようですが、それは絶対にやってはいけない対処法。除去するはずが、逆にしこりが増加する恐れもあるからです。 ヒアルロン酸豊胸やアクアフィリング豊胸のしこり除去を数多く手掛けるTHE CLINIC には、正しい治療を行える環境とノウハウの蓄積があります。曖昧な診断や手探りの処置ではなく、的確なアドバイスや施術をお約束します。

    ヒアルロン酸豊胸しこり除去

PAGE TOP