コラム

豊胸シリコン】の検索結果(39件が該当しました)

39件中1〜10件を表示
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次ページ次ページ
  1. シリコンバッグ除去後のヒアルロン酸豊胸 衝撃トラブル事例

    シリコンバッグ除去後のヒアルロン酸豊胸 衝撃トラブル事例

    何が正解? シリコンバッグ除去後の豊胸手術。年々、シリコンバッグプロテーゼ(豊胸インプラント)によるトラブルが増加するにつれ、シリコンバッグの除去(抜去)を希望されるゲストが後を絶ちません。その際、T...

    バストに異変が! シリコンバッグ除去後のヒアルロン酸豊胸。まずは、こちらの症例写真をご覧ください。シリコンバッグ除去(抜去)後のヒアルロン酸豊胸でトラブルに見舞われ、THE CLINIC に相談に訪れ...

  2. 豊胸シリコンバッグ抜去後の噂の真相 偶然の一枚が証拠画像に!

    豊胸シリコンバッグ抜去後の噂の真相 偶然の一枚が証拠画像に!

    結論が出たはずの“脂肪豊胸手術いつやる論争”。豊胸シリコンバッグの抜去(摘出)後に脂肪豊胸手術を行う場合、数か月あけた別日に行うべきか、それとも同時か。長く美容外科業界で議論されてきた内容ですが、5年...

    始まりは脂肪豊胸手術の安全性。では、ご覧ください! の前に、そもそもなぜ豊胸シリコンバッグ抜去(摘出)後の脂肪豊胸手術の時期が議論されているのか、その経緯について知っていただく必要があります。 論点...

  3. 豊胸失敗にシリコンバッグ抜去以外の見た目修復法が登場!

    豊胸失敗にシリコンバッグ抜去以外の見た目修復法が登場!

    抜去はためらう軽度のシリコントラブル。THE CLINICの豊胸シリコンバッグ外来には、高度カプセル拘縮や石灰化を起こした他院のバッグにお悩みの方が、たくさん来院されます。その多くがシリコンバッグの抜...

    脂肪注入による修復を可能にした3つの要因。この新しい修復方法は、シリコンバッグと皮膚の間に脂肪を注入することで症状を目立たなくするというもの。バストのしわや段差はもちろん、鎖骨からバストまでを滑らかな...

  4. 豊胸バッグが寿命なら抜去+コンデンスリッチ豊胸! 満足度97%の理由とは?

    豊胸バッグが寿命なら抜去+コンデンスリッチ豊胸! 満足度97%の理由とは?

    豊胸シリコンバッグに寿命!? 実は入れ替えが前提。豊胸手術の中でも年間2万人以上が受けていると言われるのシリコンバッグ豊胸。しかし、人工物の豊胸インプラントゆえの劣化や破損といった寿命、また異物挿入へ...

    体験談からシリコンバッグ抜去+脂肪注入豊胸の魅力が判明!。THE CLINIC が、2010年~2013年末迄に手掛けたシリコンバッグ抜去と同時のコンデンスリッチ豊胸は288症例。そのうち、2010年...

  5. バレる?バレない? 豊胸方法別“バレ度”徹底比較

    バレる?バレない? 豊胸方法別“バレ度”徹底比較

    豊胸施術を受ける前に知っておきたい、バレ度リスク。豊かなバストは、女性の魅力を表すための大事な要素。1950年代にはじまった豊胸施術が急速な速さで発展したのは、需要の高さの現れでしょう。日本だけでも年...

    触感や傷跡以上に、痛みでバレる可能性が高いです。触感比較なら、脂肪豊胸に軍配が上がるのは確実でしょう。柔らかい脂肪で包まれたふんわりバストは、人工物を一切使用しない脂肪豊胸の最大のメリット。一方、ヒア...

  6. 豊胸シリコンバッグと脂肪注入を併用するハイブリッド豊胸

    豊胸シリコンバッグと脂肪注入を併用するハイブリッド豊胸

    痩せ型の人に朗報の豊胸術。豊胸手術において、これまでシリコンバッグ豊胸と脂肪注入豊胸は別の選択肢とされてきましたが、近年、これらを併用するハイブリッド豊胸がにわかに話題を集めています。 この豊胸術の...

    注目の理由は最新の研究結果にアリ。ただ、こういったことは以前から言われており、バッグと脂肪を併用しているクリニックもすでにあります。では、なぜ今話題を集めているのか。これには近年の研究で見出された、も...

  7. シリコンバッグ抜去と同時のコンデンスリッチ豊胸の効果報告

    シリコンバッグ抜去と同時のコンデンスリッチ豊胸の効果報告

    豊胸バッグから脂肪に入れ替えてもほぼ変わらないサイズ感。THE CLINICでは、シリコンバッグ除去(抜去)とコンデンスリッチ豊胸を同時に行う豊胸手術をこれまでに(2013年6月現在)165例手掛けて...

    バッグによって伸びた皮膚が関係。この結果を受けてまず言えるのは、シリコンバッグの挿入で皮膚が伸びていたということ。通常、脂肪を注入し過ぎると皮膚が張りつめ高い内圧で脂肪は壊死してしまいますが、皮膚の伸...

  8. トラブルによって進化したシリコンバッグの種類

    トラブルによって進化したシリコンバッグの種類

    破損や副作用と紙一重だった初期の豊胸バッグ。美容外科の黎明期には、豊胸材料としてシリコンジェルを直接胸に注入することもあったようです。しかし、これが皮膚に浸潤して炎症を起こしたりバストが変形したりと、...

    豊胸バッグのトラブルを軽減する工夫と成果。しかし、この生理食塩水バッグは万一漏れても害がないものの質感がどうしても不自然ということもあり、1990年代後半からはムコ多糖類を主成分とした、柔らかいPIP...

  9. なぜシリコンバッグ豊胸はトラブルが起きるのか?

    なぜシリコンバッグ豊胸はトラブルが起きるのか?

    シリコンバッグによる豊胸の実情。日本では年間2万人以上の方が豊胸目的でシリコンバッグを入れていると言われています。しかし、残念ながら人知れずシリコンバッグのトラブルを抱えている人が多いのも事実です。 ...

    シリコンバッグトラブルが発生した場合の対処法。このようなシリコンバッグのトラブルに見舞われた場合、取り出すだけでなく、拒否反応や劣化のない自分の脂肪を活用した豊胸術、コンデンスリッチファットに入れ替え...

  10. 豊胸シリコンバッグとヒアルロン酸の除去治療

    豊胸シリコンバッグとヒアルロン酸の除去治療

    シリコンバッグ(豊胸インプラント・プロテーゼ)の位置が違う!?。エコー検査というと、豊胸後のチェックというイメージがあるかもしれませんが、THE CLINICでは豊胸手術を行なう前にも必ずエコー検査を...

    ヒアルロン酸から脂肪注入へのリスクを回避。シリコンバッグの例が続きましたが、ヒアルロン酸から脂肪に切り替える方にも同様にエコーチェックは欠かせません。 ヒアルロン酸は通常、時間とともに吸収されてなく...

39件中1〜10件を表示
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次ページ次ページ

PAGE TOP