コラム

豊胸 痩せ型】の検索結果(11件が該当しました)

11件中1〜10件を表示
  1. 1
  2. 2
  1. 漏斗胸の女性に教えたい! 手術なしで胸の窪みを解消する方法

    漏斗胸の女性に教えたい! 手術なしで胸の窪みを解消する方法

    女性の漏斗胸、骨を手術せずに胸の治療ができる?。漏斗胸(ろうときょう)は胸郭※の変形が原因の先天性疾患で、1,000人に1人の割合で発生すると言われています。重度になると心臓が圧迫され、心電図異常や動...

    女性の漏斗胸の見た目治療なら、骨の手術ではなく脂肪注入法で。一般的な漏斗胸(ろうときょう)の改善手術は、胸骨を移動したり、胸部に人工のプレートをはめ込んだりと大掛かりな手術です。 しかし、心肺機能に...

  2. シリコンバッグ除去後のヒアルロン酸豊胸 衝撃トラブル事例

    シリコンバッグ除去後のヒアルロン酸豊胸 衝撃トラブル事例

    何が正解? シリコンバッグ除去後の豊胸手術。年々、シリコンバッグプロテーゼ(豊胸インプラント)によるトラブルが増加するにつれ、シリコンバッグの除去(抜去)を希望されるゲストが後を絶ちません。その際、T...

    バストに異変が! シリコンバッグ除去後のヒアルロン酸豊胸。まずは、こちらの症例写真をご覧ください。シリコンバッグ除去(抜去)後のヒアルロン酸豊胸でトラブルに見舞われ、THE CLINIC に相談に訪れ...

  3. 脂肪注入豊胸の成功のカギは“2.4mm”!? 定着の新見解とは?

    脂肪注入豊胸の成功のカギは“2.4mm”!? 定着の新見解とは?

    注入した脂肪そのものではバストアップしない!?。豊胸手術ではもはや常識になりつつある脂肪注入ですが、ボリュームとなっているのが注入した脂肪だと思っている人も多いのではないでしょうか。事実、10年ほど前...

    脂肪注入豊胸の考え方は“生着”から“定着”へ。その事実を明らかにしたのが、今から7年程前に発表された、東京大学医学部(当時/現自治医科大学)吉村浩太郎先生の研究論文でした。世界でも有名な脂肪研究の権威...

    [
    ]
  4. 美容外科医も知りたい! 豊胸ドクターセミナーよくある質問【脂肪採取編】

    美容外科医も知りたい! 豊胸ドクターセミナーよくある質問【脂肪採取編】

    もっとも注意すべき採取を目的とした脂肪吸引。これまで34回(2015年9月現在)の開催を数える、THE CLINICの脂肪吸引や豊胸手術の技術セミナー。大学病院など美容外科以外のドクターの参加も多いこ...

    ベイザー脂肪吸引が脂肪採取に有効なワケ。ベイザー脂肪吸引が脂肪の採取にも有効かどうか。これは長年議論されてきた内容なので、参加ドクターの関心の高さにもうなずけます。 その答えは「有効」。なぜなら、ベ...

  5. 名医が答える脂肪吸引・豊胸の難しい症例体験談

    名医が答える脂肪吸引・豊胸の難しい症例体験談

    脂肪吸引はただ根こそぎ吸引すればいいというものではありません。その証拠にTHE CLINICには、脂肪の取り過ぎで見た目を損なってしまったという方からの修正依頼が後を絶ちません。今回は、そんな失敗症...

    中居ドクターvs根こそぎ脂肪を吸引された凸凹、引きつれ。ボディデザインへの情熱が並々ならない中居ドクター。その情熱はTHE CLINICに入職する以前からのものです。そんな中居ドクターが「これぞ」と話...

  6. 豊胸手術の最新情報! THE CLINICドクターの経験値

    豊胸手術の最新情報! THE CLINICドクターの経験値

    2015年6月。年に一度の日本美容外科学会(JSAS)が開催されました。同学会は日本を始めとする世界中の美容外科医が一堂に会し、知識と技術の共有、さらなる美容医療の発展を目指す集い。本年はTHE CL...

    豊胸機器BRAVAを併用した際の脂肪注入の効果…ドクター大橋昌敬。ドクター大橋は、「コンデンスリッチ豊胸を含む脂肪注入豊胸は、レシピエントサイド(術前の乳房の状態)が万全であることが大事」と、注入スペ...

  7. 痩せ型の方のコンデンスリッチ豊胸を助けるBRAVA効果って?

    痩せ型の方のコンデンスリッチ豊胸を助けるBRAVA効果って?

    アメリカ発のバストアップツールが再ブレイク!。BRAVAというバストアップツールをご存知ですか? 一定期間バストに装着して陰圧による刺激を与えるツールで、アメリカで誕生後、10年程前に日本でも一時的...

    胸を育てるスゴイ効果。脂肪注入豊胸で一番難しいのが、注入スペースの確保です。極端に痩せ型で皮膚の余剰がない場合、無理やりたくさんの脂肪を注入すると圧迫された細胞が呼吸できず、脂肪壊死を引き起こします。...

  8. 脂肪注入豊胸の最新事情が分かる美容学会レポ

    脂肪注入豊胸の最新事情が分かる美容学会レポ

    2014年9月。アメリカのマイアミ州で行なわれた美容医療学会に、THE CLINIC 総院長、Dr.山川雅之が出席しました。 脂肪を用いた豊胸やアンチエイジング術など再生医療に関する先進情報は、サー...

    脂肪注入豊胸を効率化する、インプラントの利用。発表ドクター: Dr.Roger Khouri/Dr.宇田宏一/Dr.吉村浩太郎 ※他、多数ドクター発表 胸のボリュームが極端に少ない方に脂肪注入する...

  9. 4人に1人は痩せ型!? 脂肪注入による豊胸の実態

    4人に1人は痩せ型!? 脂肪注入による豊胸の実態

    痩せ型の人のコンデンスリッチ豊胸の割合。THE CLINICではこれまで、1100症例以上(2014年2月現在)のコンデンスリッチ豊胸を行なってきました。そして脂肪吸引(脂肪の採取)には、ほぼ全例にベ...

    採取することをメリットに。痩せ型の人でもこれだけ十分な注入量を確保できるヒミツは、ベイザーリポ(ベイザー脂肪吸引)にあります。従来の機器に比べ体への負担が少なく、ダウンタイムを抑えることができるため、...

  10. 豊胸シリコンバッグと脂肪注入を併用するハイブリッド豊胸

    豊胸シリコンバッグと脂肪注入を併用するハイブリッド豊胸

    痩せ型の人に朗報の豊胸術。豊胸手術において、これまでシリコンバッグ豊胸と脂肪注入豊胸は別の選択肢とされてきましたが、近年、これらを併用するハイブリッド豊胸がにわかに話題を集めています。 この豊胸術の...

    注目の理由は最新の研究結果にアリ。ただ、こういったことは以前から言われており、バッグと脂肪を併用しているクリニックもすでにあります。では、なぜ今話題を集めているのか。これには近年の研究で見出された、も...

11件中1〜10件を表示
  1. 1
  2. 2

PAGE TOP