脂肪採取部位の失敗修正

脂肪採取部位の失敗修正のお悩み相談集一覧

  1. おつらい経験をされたようですね。 脂肪吸引後の修正で当院に来られる方は非常に多くなっていますし、実際に修正可能です。 状態によりアドバイス、治療方法も変わってき...
  2. 実際に診察してみないと断定はできませんが、取られすぎた太ももに脂肪注入することで太くすることは可能です。 術後は内出血やむくみが2週間程度で治まりますが、1か月...
  3. 通常、脂肪吸引後の痺れ(感覚障害)やかゆみは一時的です。 5年経過しても残っているということは、今後も改善しない可能性が高いと思います。 皮膚のたるみに関しては...
  4. VASER脂肪吸引はダイエットや運動をしても落ちない皮下脂肪を落とすのに最も効果的な方法です。実際に診察させていただいた上でベストなご提案を致しますので、一度気...
  5. 脂肪吸引で凸凹になっている部分は、残念ながら筋肉を付けても改善されません。一度脂肪吸引した場所は硬い組織になっているため、修正にはベイザーを使用して一旦皮膚の下...
  6. 同様のご相談は多く、その多くの場合、お尻の支えになっている脂肪を取り過ぎたことが原因です。 垂れたお尻を引き上げる方法はいくつかあります。 実際診察して具体的な...
  7. 傷口は脂肪を取る範囲によります。 上腹部(臍から上)、下腹部(臍から下)、ウエスト(前から採れる範囲)ですと、アンダーヘアで隠れる範囲に5mm程度の傷が3ヵ所、...