ヒアルロン酸豊胸

こんな方にオススメ

  • メスを使わず豊胸したい方
  • 翌日からいつも通り働きたい方
  • まずは豊胸を試してみたい
  • 一時的でもバストアップしたい方
  • 痛みは最小限に抑えたい方

ヒアルロン酸豊胸とは?

本格的な手術に抵抗がある方や、パーティーやウエディングなどで短期間でもバストアップしたい方に適しているのが、ヒアルロン酸注入による豊胸術。効果には個人差はありますが、注入量100ccで1カップ程度のバストアップが目安となります。
THE CLINIC では、得意とするボディデザインの知識や技術を応用することで、より安全に美しいバストを実現するよう努めています。

3 つのポイント

メスを使わないから気軽

ヒアルロン酸豊胸の最大の特長と言えば、美容外科クリニックが提供する豊胸施術の中で、メスを使わずにバストアップできるということ。メスを使った他の豊胸手術に比べて効果は短いですが、大きな傷跡が残らない、痛みなどのダウンタイムが少ない、30分ほどで施術が終わるなど、得られるメリットもたくさんあります。

自然な仕上がりを追求

ヒアルロン酸はもともと体内に存在する成分ということもあり、アレルギー反応を起こす心配がありません。そしてTHE CLINIC が採用するのは、ドイツのBio Science社が製造するハイアコープ。EU(欧州連合)の安全規格であるCEマークを取得しており、豊胸用のヒアルロン酸のなかでは安全性に信頼のおける製品です。
さらに特筆すべきは、その仕上がり。マクロレーンなど他のヒアルロン酸に比べて粒子が細かいため、柔軟性、つまり柔らかい触感に優れているのです。どんな豊胸施術でも可能な限り自然に仕上げるというポリシーのもと、ハイアコープを選択しています。

従来とハイアコープの違い

従来のヒアルロン酸
粒子が大きく、持続性には優れるが硬さを感じやすい
ハイアコープ
粒子が適度に小さく、より柔らかい触感を実現できる

理想の形をオーダーメイド

ヒアルロン酸豊胸では、注入する位置を工夫することで、理想のフォルムに整えることが可能です。バスト全体のサイズアップだけでなく、左右差の改善や谷間のデザイン、多少の垂れならリフトアップのニーズにも対応できます。

注入位置の工夫で理想のバストフォルムを実現

[サイズアップ] 全体的に注入 / [谷間が欲しい] 内側へ注入 / [グラマーなバスト] 外側へ注入 / [リフトアップ] 上部への注入 / [左右差の改善] 注入量を調整

PAGE TOP

THE CLINIC が選ばれる理由

ヒアルロン酸豊胸を提供するクリニックの中で、多くの方がTHE CLINIC を選ばれるには、3つの理由があります。

国内ドクターのトレーニング機関

THE CLINIC は豊胸手術におけるトレーニング機関です。これまで、200名以上の医療関係者を指導してきました。

充実したアフターケア

術後のメール相談や診察などを無料でお約束します。万が一、しこりができた場合でも、対応できるサービスと環境が整っています。

徹底した麻酔管理

麻酔科専門医が在籍する当院では、安全管理を徹底。眠った状態で施術が受けられ、途中で麻酔が切れる心配もありません。

THE CLINIC がこだわる注入技術とアフターフォロー

ヒアルロン酸豊胸の注入技術と、アフターフォローができる環境整備にこだわることで、満足度アップを目指しています。

THE CLINIC の注入技術
傷跡が目立たない位置からアプローチ

ヒアルロン酸豊胸は傷跡が残らない点がメリットのひとつ。ただ、注射の傷が薄くなるまでは気になることもあるでしょう。THE CLINIC ではそういう点にも配慮して、アプローチ箇所を設定。具体的には、通常目につかない脇の下か、バストの膨らみで隠れるアンダーバスト(乳房下縁)からヒアルロン酸を注入しています。

触感を自然に保つ注入方法

本来のバストの触感をつくりあげる脂肪に比べると、ヒアルロン酸豊胸はやはり多少の硬さが否めません。そのため、触った時に硬さが伝わりやすい皮下直下を避け、乳腺の下に注入するのがヒアルロン酸豊胸の正しい注入方法です。
他院のヒアルロン酸豊胸のしこり治療を行っていると、皮下直下に注入されているケースもしばしば見受けられますが、THE CLINIC ではこの正しい注入方法を徹底しています。

皮下に注入すると注入物の触感が強調される
乳腺の下に注入し、バスト本来の触感を保つ
ボディデザインの知識と経験を応用

美容外科クリニックとしては珍しく、ボディデザインに特化して診療するTHE CLINIC。解剖学を熟知することはもちろん、経験から理想のボディを表現するノウハウを構築しています。こういった専門スキルを応用して、サイズアップと同時に理想のバストをデザインします。

THE CLINIC のアフターフォロー
他院のしこりも治療

THE CLINIC は、他院のヒアルロン酸豊胸でしこりができた方の治療も数多く行っています。ヒアルロン酸豊胸の場合、しこりが複数できてしまうことがあるため、全院に完備したデジタル乳腺用エコー「エラストグラフィ」で、しこりを目視しながら、確実に除去しています。
もちろん、しこりができないよう施術しておりますが、万が一のケースでもきちんと対応できる設備と経験でフォローしますのでご安心ください。

PAGE TOP

施術に関すること

処置時間 約30分
麻酔 静脈麻酔を使用します。
眠った状態になるので、手術中に痛みはありません。
傷跡 針孔(針の刺し傷)がつきますが、1ヵ月ほどで消えてなくなります。
ダウンタイム ほとんどありませんが、1週間ほどの鈍痛が出ることもあります。
※症状の程度には個人差があります。
シャワー 当日から可能です。
入浴 翌日から可能です。

PAGE TOP

Q&A