学会発表

しこり除去へのエコーの有用性

285回再生

2013年11月5日、THE CLINIC東京院でコンデンスリッチ豊胸の技術セミナーが開催されました。
このセミナーでは、コンデンスリッチ豊胸の技術や知識の他、最新の情報や専門的な医療知識なども広くドクター間で共有することを目的としています。

今回は、THE CLINICのしこり外来(他院の脂肪豊胸でしこりができた方の治療)の症例を基に、乳腺用エコーを使用したしこり除去について、講師の大橋院長が説明。
乳腺用エコーでは、皮下脂肪層や乳腺、またしこりがどういった状態かまでを識別する事ができます。また、しこり除去の手術中もエコー画像で確認しながら行なうことで、この動画にあるように、的確にしこりへアプローチすることができることが可能です。
もちろん、エコー検査には診断能力が必要ですが、注入時やしこり除去にはとても有用な機材です。

脂肪注入後のしこりにお悩みの方は、お気軽にご相談ください。